2018年07月04日

反省文(3)

ご訪問ありがとうございます。

久々の投稿となりますが、またしても反省文です。

本当に自分でもあり得ないと思うようなミスだ。

施設警備においては、店舗、工場、倉庫、オフィス等いろいろあるが、基本の部分は同じだろう。

b6d9ad091e5ea5023b0ead3c175d56d1_s.jpg

00a4f8754bf750000562c47de41546c1_s.jpg

c64150742beaa86642d0c62c526b00e5_s.jpg



たとえば、出入管理、鍵の管理、拾得物の取扱い、巡回、立哨においては基本の部分は同じだと思う。

また、基本的な警備員としての考え方、行動規範、臨機応変な行動力がある程度備わってくれば、ミスも減ってくるし、自力である程度仕事もできるようになると思う。

その期間的目安は、ど素人からのスタートで、ほぼ3年が目安だという話を聞いたことがある。

2ce7cb10a67a558cb484119dfa898d32_s.jpg


これはかなり正しいと思う。

あれほど使えない自分も、丸二年を迎える現在においては、ミスを犯す頻度がかなり減ったのは事実だ。


シフトの度に必ず怒られていたが、丸一日怒られない日が出てきたのも事実だ。

そりゃ、怒られないに越したことはない。

いくら自分が悪いとはいえ、自分の娘息子ぐらいの若い人間に小言を言われたくはないだろう。

特に、朝の朝礼で、さらし者的に𠮟責を喰らった場合は、本当に嫌な一日を過ごさなければならなくなる。

cbd785f008dc4f77689dce0cc3c8688b_s.jpg



今日、公開する反省文は、実はかなり以前のもので、いまさら蒸し返すのもなんだか気乗りしないが、施設警備の仕事にはこんなミスもあるのか、というような各自の注意を喚起をしていただければと思い、公開することにしました。


-------------------------------------------

反省文


○○○派遣隊の皆様方へ

 平成30年○月○日、拾得受付業務において、拾得票の記載内容を充分確認しないで受け取ってしまいました。具体的には、拾得者様の苗字だけ記入、内線番号の未記入状態で受け付けてしまいました。

 拾得受付業務において、基本的な重要な項目が不明確でその後の業務に不都合が生じてしまいました。また、このような不手際により関係各所、担当隊員さまに、ご不便とご迷惑をおかけ致しましたことに深くお詫び申しあげる次第でございます。

 拾得物の不十分な取り扱いにおいて、大変な混乱と信用失態を引き起こす可能性があり、重大事故につながることも想定されます。

 原因は、以前にも何回も指摘してまいりましたように、その都度に確認が確実にされていなかったということです。今回の事件も、当派遣隊全体の信用を失いかねない重大事件であると強く受け留めて、深く反省しています。

 今後の対策と致しましては、拾得者様に記入して頂く際には、ご本人さま任せにしないで、指で記入箇所を示して、説明しながら、自らも確認を兼ねて記入作業を進めていきます。

 今後二度とこのようなことがないよう引き続き、常に何事においても確認作業を怠らずに気持ちを引き締めて、自らの進退を自覚しながら、日々業務を遂行してゆくことをここに誓います。



平成30年○月○日


-------------------------------------------



拾得物の取扱いには充分注意が必要だ。

特に、拾得者が取得物を持ち込んだ時に記入してもらう内容がかなり重要となってくる。

cb6a278898644db2dd9ff1b77bd30be9_s.jpg


いつ何処で誰が何をどうしたかを明確にしておかないと、後日面倒なことになる。

つまり、一定期間防災センターに保管後、最寄の警察署に持ち込まなければならない。

その際に、拾得物の情報がいい加減だと、警察署へ持ち込む際の届け出用紙に不備が生じてしまうからだ。

また、各施設に特別なルールもあったりして、本当に煩雑な業務である。

万が一、判断しかねる状況であれば、必ず上の人間に尋ねるのがベストだ。

勝手に判断して、処理してしまった場合は、全て自分の責任となり、とんでもないミスだった場足は、かなりの非難と𠮟責が待ち受けていよう。

また、ありがちなのは、拾得者が所定の位置に記入した連絡先、名前が達筆すぎて判読できない場合だ。

自分も相手の記入を見て確認しながらチェックするのを忘れてはならない。

判読不明ならば、必ず聞く。

「失礼ですが、こちらは・・・・」

と振れば、たいていの場合は正しい読み方(文字)を教えてくれるはずだ。


また、拾得台帳に記入する取得物の記入の仕方も施設により決まりがあるので、分らない場合は素直に聞いたほうがいい。

自己判断で、適当に記入すれば、かならず大目玉を喰らうだろう。


とにかく、拾得物の取扱いは奥が深くて難解な部分が多い。

ケースバイケースにおいて、その対応の仕方をシュミレーションしておくべきだろう。

2e780ab3f0e28b9fc5c639bb7f96ce29_s.jpg

posted by Try55 at 23:21| 警備業務に挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする